オープンゲームタイム

1回1500円で、おいでいただいた方同士で、ゲームを楽しんでいただく時間です。インストラクターによる指導はありませんが、当日、スタッフもいっしょにプレーいたします。

「アープカレッジすがも」にて、月1回、木曜夜に開催! 次回は5月9日(木)開催です!

<アープカレッジすがも5周年記念お楽しみ会>のご報告

2019年4月6日(土)、アープカレッジすがもにて、<アープカレッジすがも5周年記念お楽しみ会>を開催いたしました!

第37回アープ卓球カレッジ研修会@富士箱根(2019年6月1日-2日)

第37回アープ卓球カレッジ研修会を、2019年6月1日(土)-2日(日)、富士箱根ランドスコーレプラザホテルで行います。



今回のテーマは『軸で打つPart2〜バックスピンを打つ〜』です。

前回『軸で打つPart1』では、参加者一人ひとりの卓球が一段とスケールアップし、大きな成果が出ました。

『Part2』では、バックスピンに対する対応を取り上げます。

このテーマが身につけば、、ゲームの緊張した場面においても、自信を持ってプレーできるようになります。

皆様の卓球パフォーマンスが更に輝いていけるように、この研修会で学んでいただければと思います。

どうぞ奮ってご参加下さい!

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

山中教子集中レッスン

アープ卓球カレッジ代表、山中教子による月1回の少人数特別レッスンです。

毎回、1時間の講義と、講義を踏まえた実践レッスン(1時間から1時間半程度)によって、今もなお進化を続けるアープ卓球の最先端をお伝えします。

本講座は毎回満席で、キャンセル待ちとなっております。ご参加を希望される方は下記フォームよりお申込みください。空きが出た場合には、お申込みをいただいた方から順次ご案内を差し上げます。


アープ体験レッスン(入門、初級、中級〜)

初めてアープ卓球理論に触れる人のための講座です。軸、リズム、姿勢の三要素、時間の10分割法などの理論を、実践を通じて体験できます。初心者の方から、経験者、中級者の方も、アープ卓球理論に関心を持った方であれば、どなたでも受講できます。

「アープカレッジすがも」にて、月1回、日曜午前に開催します。次回は2月17日(日)開催!

<アープ卓球カレッジ>イベントスケジュール2019!

アープ卓球カレッジの年間イベントスケジュールです!




<アープカレッジすがも5周年記念お楽しみ会>開催!

2019年4月6日(土)14:00-16:00、アープカレッジすがものオープン5周年を記念したスペシャルイベントを開催いたします!

当日はアープ卓球カレッジ代表の山中教子によるトークや、アジャスターを使ったダンスエクササイズのお披露目、豪華賞品がゲットできるお楽しみイベントなど盛りだくさんです。

日頃よりアープカレッジすがものレッスンに参加されている方はもちろん、アープに興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます。

ぜひご参加ください!

最新動画 <肘の位置からフォアハンドの運動を整理する> 公開!

「アープ卓球通信」より、最新動画 <肘の位置からフォアハンドの運動を整理する> をyoutubeチャンネルにて公開しました!

卓球王国2018年12月号に山中教子の記事掲載!

2018年10月20日発売の『卓球王国2018年12月号』の特集<伝説のプレーヤーたち>に、アープ卓球カレッジ代表の山中教子が取り上げられました!


最新動画 <「時間の先取り」と「動きの段取り」> 公開!

「アープ卓球通信」より、最新動画 <「時間の先取り」と「動きの段取り」> をyoutubeチャンネルにて公開しました!

「ゲームワークショップ」in スター卓球ジム24

11月23日(金・祝)13:30-15:30、スター卓球ジム24大塚駅前店にて、山中教子によるイベント「ゲームワークショップ」を開催します! 

今回のイベントでは、世界の頂点に立った経験と、その後の指導・研究に基づいて、現代の卓球に必要なゲーム中の戦術、技術、や心構えについて、個々の参加者に合わせてレッスンします。

「もっと試合で力を発揮したい」
「落ち着いて試合ができるようになりたい」
「上位進出への<あと一歩の壁>を越えたい」

という方におすすめです!

アープ卓球祭2018 アジャスターで身につける美姿勢の卓球

2018年10月13日(土)、「アープ卓球祭 アジャスターで身につける美姿勢の卓球」(主 催:アープ卓球カレッジ)を、所沢市民体育館にて開催します。

「アジャスター」とは、元卓球世界王者、山中教子考案の、卓 球の運動を身につけるエクササイズ用具。

アジャスターを使ったダンスエクササイズには、卓球がうま くなるエッセンスが詰まっています。