オープンゲームタイム

1回1500円で、おいでいただいた方同士で、ゲームを楽しんでいただく時間です。インストラクターによる指導はありませんが、当日、スタッフもいっしょにプレーいたします。

「アープカレッジすがも」にて、月1回、木曜夜に開催! 次回は10月4日(木)開催です!

アープ卓球祭2018 アジャスターで身につける美姿勢の卓球

2018年10月13日(土)、「アープ卓球祭 アジャスターで身につける美姿勢の卓球」(主 催:アープ卓球カレッジ)を、所沢市民体育館にて開催します。

「アジャスター」とは、元卓球世界王者、山中教子考案の、卓 球の運動を身につけるエクササイズ用具。

アジャスターを使ったダンスエクササイズには、卓球がうま くなるエッセンスが詰まっています。

アープ体験レッスン(入門、初級、中級〜)

初めてアープ卓球理論に触れる人のための講座です。軸、リズム、姿勢の三要素、時間の10分割法などの理論を、実践を通じて体験できます。初心者の方から、経験者、中級者の方も、アープ卓球理論に関心を持った方であれば、どなたでも受講できます。

「アープカレッジすがも」にて、月1回、日曜午前に開催します。次回は9月23日(日)開催!

「T.C.マルカワ」が全日本クラブ選手権・全国ホープス制覇!

岡山の「卓球クラブマルカワ」が、全日本クラブ選手権大会小・中学生の部、全日本ホカバ選手権、全国ホープスにて、男女ともに優勝を含む数々の入賞を達成しました!

「卓球クラブマルカワ」代表であり、アープ卓球のインストラクターの丸川真一に、この夏に行われた大会での素晴らしい成績について、お話しを伺いました。

山中教子集中レッスン

アープ卓球カレッジ代表、山中教子による月1回の少人数特別レッスンです。

毎回、1時間の講義と、講義を踏まえた実践レッスン(1時間から1時間半程度)によって、今もなお進化を続けるアープ卓球の最先端をお伝えします。

本講座は毎回満席で、キャンセル待ちとなっております。ご参加を希望される方は下記フォームよりお申込みください。空きが出た場合には、お申込みをいただいた方から順次ご案内を差し上げます。


アープ卓球通信会員の岡野陽子さんが世界ベテラン女子70歳以上の部で3位!

長年アープのレッスンに通われ、アープ卓球通信の会員でもある北海道在住の岡野陽子さんが、2018年6月、アメリカのラスベガスで開催された「世界ベテラン卓球選手権2018」の女子シングルス(70歳以上の部)で見事3位に輝きました。おめでとうございます!

受付開始!第34回アープ卓球カレッジ研修会@富士箱根(2018年9月8日-9日)

第34回アープ卓球カレッジ研修会を、2018年9月8日(土)-9日(日)、富士箱根ランドスコーレプラザホテルで行います。

今回のテーマは、“あなたの卓球をもっとスケールアップ!!”です。

アープ理論の身体運動と、アープが卓球の基として提案する「点・タッチ・スピン」でひも解けば、あなたの卓球のスケールはまだまだ広がります!お一人おひとりのテーマに沿って、丁寧にレッスンしていきます。
奮ってご参加ください!

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

【ワンテーマ講習会】肩の力を抜く

打つときにどうしても肩に力が入ってしまう、力を抜けと言われてもどうしていいかわからない、という方へ。力を抜くタイミングやポイントをお伝えします!
うまく力が抜ければ、ボールのスピードやコントロールもよくなり、気持ちよく連続していいボールが打てるようになります!

7/15(日)10:30〜12:00に開講します!

「速さ」に合わせる−−2018年世界選手権から見た卓球の進化(「アープ卓球通信」2018年6月号より)

「アープ卓球通信」2018年6月号より、山中教子によるコラム『「速さ」に合わせる−−2018年世界選手権から見た卓球の進化』の一部をご紹介いたします。

アープ卓球通信会員の下田順子さんペアが函館オープン函館オープン「ラージボール卓球漁火大会」で優勝!

北海道よりアープカレッジすがものレッスンやアープ研修会に何度も通われ、アープ卓球通信の会員でもある下田順子さんが、4月6日〜8日に行われた「函館オープン第16回ラージボール卓球漁火大会」女子ダブルス120~129歳の部で見事優勝されました。おめでとうございます!

アープ卓球通信会員の岡野陽子さんが函館オープン卓球大会で優勝!

長年アープのレッスンに通われ、アープ卓球通信の会員でもある岡野陽子さんが、2月12日に行われた「平成29年度 第3回函館オープン卓球大会(TSP杯)」の女子シングルス(60歳以上の部)で見事優勝されました!

「アープ卓球通信」2018年1月号のご紹介

「アープ卓球通信」2018年1月号のご紹介です。
今月号では、「ラケットタッチから卓球の原点に立ち返る」というテーマについて、解説しています。
Youtubeに一部動画もアップしましたので、是非御覧ください!