アープ卓球体験講座@巣鴨(12月23日)


【アープ卓球体験講座】
無理なく、無駄なく、効率的な卓球

 

sozai03

 

「アープ理論による卓球」を体験できる、少人数講習会を12月23日(火・祝)に開催します!

 

軸・リズム・姿勢による無理なく、無駄なく、効率的な運動を身につけると、卓球は楽で、楽しく、しかもより力強く、美しいものになります。

 

無理のない運動でケガを防ぐことはもちろん、一人ひとりの可能性を最大限に引き出すアープ理論による卓球を、あなたもぜひ体験してみませんか?

 

アープ理論の提唱者であり、元卓球世界王者の山中教子による、貴重な少人数指導の機会です。ぜひともご参加ください!

 

 

日時

2014年12月23日(火・祝)
13:30~15:30

※13時00分開場
※終了後、会場にて質問・座談を行います。こちらは自由参加です。

 

会場
アープカレッジすがも「プレイルーム」
JR・都営地下鉄「巣鴨」駅徒歩2分
豊島区巣鴨3-25-12 山崎ビル3階

 


定員
8名(先着順)

 

参加費
3000円

 

お問い合わせ
sugamo@arp-theory.com
(担当:大須賀)

 

対象

卓球愛好者、指導者、選手、その他

※はじめてアープ理論を学ぶ方、卓球初心者でも受講可能です

※本講座は、アープ理論による卓球をはじめて体験される方向けの講座です。すでに受講経験のある方はその他の講座情報をご覧ください。

 

講師
山中教子(元卓球世界チャンピオン・アープ卓球カレッジ代表)

 

お申込み

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (任意※万一の予定変更のご連絡などのため、できるだけご記入ください)

お申込み講座

備考欄(複数名でのお申込みの場合はこちらに人数とお名前をお書きください)

内容をご確認の上、チェックを入れてください

 

 

 

※ARP(アープ)理論とは?
arp_jacket03_small全日本選手権を2度制し、世界選手権団体優勝に導いた名選手・山中教子がまとめた卓球理論。「速く、強く、美しい」プレーを理想とし、軸・リズム・姿勢の三要素でシンプルに整理しているのが特徴。初心者からトッププレイヤーまで、老若男女を問わず広く活用されている。詳細はDVD『軸・リズム・姿勢で必ず上達する 究極の卓球理論ARP(アープ)』にて!(ご購入は特設販売サイト

 

講師プロフィール

山中教子(Yamanaka Noriko)

山中教子元卓球全日本代表、ARP理論総合研究所代表。1963年第27回世界選手権団体優勝(プラハ大会)、1964・66年全日本選手権シングルス優勝。1967年、第29回世界選手権団体・混合複優勝(ストックホルム大会)。
2003年2月、卓球の身体運動についての「ARP(アープ)理論」を発表。以後、ARP理論による卓球の研修会を多数開催する。2005年11月、新所沢にアープ卓球実習センターを開設。2012年、最新の指導をまとめたDVD『軸・リズム・姿勢で必ず上達する 究極の卓球理論 ARP(アープ)』を発行。
西武池袋コミュニティカレッジ卓球教室講師、北海道教育大学釧路校非常勤講師、東京学芸大学非常勤講師、山梨学院大学附属小学校トワイライトスクール講師、NHK文化センター(カルチャースクール)青山校講師、小学生から大学生、一般愛好家まで、ARP理論を元に卓球や身体理論を指導している。

 

【主催】
アープ理論総合研究所
http://www.arp-theory.com/

【協力】
夜間飛行
http://yakan-hiko.com/