【ワンテーマ講習会】肩の力を抜く


 

 

【内容】
打つときにどうしても肩に力が入ってしまう、力を抜けと言われてもどうしていいかわからない、という方へ。力を抜くタイミングやポイントをお伝えします!
うまく力が抜ければ、ボールのスピードやコントロールもよくなり、気持ちよく連続していいボールが打てるようになります!

 

 

【募集中の日程】

2018年7月15日(日)10:30-12:00(講師:鳥居)

 

 

 

会場
アープカレッジすがも「プレイルーム」
JR・都営地下鉄「巣鴨」駅徒歩2分
豊島区巣鴨3-25-12 山崎ビル3階

 


大きな地図で見る

 

【講師・定員】

鳥居直介

定員:6名

 

【受講料】

・1回3000円

・見学は無料。

 

★★★ お申込みは下記フォームにて! ★★★

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(任意。予定変更等のご連絡のため)

お問合わせの種別

お問い合わせの詳しい内容(受講希望の方はご希望の日程を、複数名でのお申込みの場合は人数・お名前をこちらにお書きください。)

内容をご確認の上、チェックを入れてください

 

※上記フォームがうまく機能しない場合、また講座内容のお問い合わせは(E-mail:sugamo@arp-theory.com /tel.080-9682-8631(大須賀))まで!

 

 

【講師プロフィール】

鳥居 直介(とりい・なおすけ)

1975年、京都生まれ。京都府立大学卓球部監督。プレーヤー・指導者として卓球を愛好する傍ら、書籍編集者として身体運動に興味を持ち、取材をする中でアープ理論に出会う。2012年発売のDVD『軸・リズム・姿勢で必ず上達する 究極の卓球理論ARP』の編集・制作に携わる。

「アープ理論に関心のある方、身体運動に興味を持つ方、卓球歴の長短にかかわらず、ご縁のある方はぜひ、一緒に卓球を磨いていきましょう!」